北海道のみさき台公園キャンプ場に行った口コミ

未分類

6月に札幌から稚内に向かう途中で、初山別にあるみさき台公園キャンプ場に泊まりました。

オロロンライン沿いにあるので 、海を見ながらドライブやツーリングをしている人達にもおすすめのキャンプ場です。 約23,000m²のとても広々としたキャンプ場で、嬉しいことに無料なので予約も受付も必要ありません。

ウィンターシーズンはお休みで、 4月下旬から10月下旬まで利用することができます。

フリーサイトは上下段で2箇所に分かれており、私は景色の良い上の段のサイトにテントを張ることにしました。

海に面した芝生のサイトで、青空と海が広がり最高のロケーションでした。 公園のシンボルになっている可愛らしい赤と白の灯台が、海の青に映えます。

夕日も圧巻で、天気が良ければ海の向こうの利尻富士まで見渡すことができます。また夜は天の川や満天の星空を堪能することができます。

私が行った時はハマナスの花がちょうど見頃の時期で、公園内に美しく咲いているのが見受けられ、香りと共に楽しむことができました。

トイレも炊事場も綺麗に掃除されており、管理が行き届いています。
夕飯は炊事場で料理をしたのですが、近くに道の駅もあるので食べに行くこともできます。

キャンプ場にはバンガローもあり、ログ型で(4~5人用)計9棟あります。こちらは1棟5,200円から利用でき、キャンプ場のすぐ側にあるホテル岬の湯(0164-67-2031)にて申し込みができます。

温泉施設も隣接しているので、夜はそちらで入浴することができました。日帰り入浴料金は大人500円・小人250円。11時から22時(最終入場21時半)の時間のほかに、朝も6時半から8時(最終入場7時半)まで営業しています。泉質がよく、体がポカポカ温まりますよ。

温泉から戻り、夜テントで就寝していると、 外から聞こえるゴソゴソという物音で目を覚ましました。 テント越しに外の様子を伺ってみると、 どうやらキツネが残飯を探して、テントの外をうろついているようでした。

自然豊かな立地なので、このように野生動物と遭遇することもあります。
私のテントや持ち物に被害はなかったのですが、 中には食べ物を盗まれたり、テントに穴を開けられたりする人もいるようです。

食べ物や持ち物の管理は十分注意するようにしてください。

朝は散歩がてら海沿いを歩いてみることにしました。 サイトから階段を降りるとすぐ海にたどり着くことができます。
少し歩くと金比羅神社の赤鳥居もあり、天気の良い日にはとても映える写真スポットになっています。

近くに温泉や道の駅もあり、サイトも綺麗。夕日や星空、利尻富士まで満喫できるみさき台公園キャンプ場。このロケーションで無料なのは全国のキャンプ場でも最高レベルだと思います。

私も今年また行く予定でいます。

道北のキャンプ場を探している方はもちろん、東北でツーリングやドライブをする予定のある方は、是非立ち寄ってみると良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました