五十嵐邸ガーデン新潟阿賀野リゾートで冬に女子3人テントでグランピングした口コミ!

未分類

女子3人にて、初グランピングに行きました。

真冬のグランピング(しかも雪国、新潟)
私たちは、寒さに耐えられるのか、、、そんな不安を抱え、施設に到着。

到着後、まず、、五十嵐邸の立派な日本庭園が目に飛び込んできました。

一通りチェックインの手続きをして、館内の説明をスタッフさんが行ってくれるのですが
立派な豪農の邸宅には思わず「わーーー!」と心が弾みます。

結婚式なども行っている場所とのことで、大変歴史ある場所で趣がある所です。

そして、本日のお宿、テントはというと、、、
snowpeakのマグカップや椅子、ライトなど乙女ごごろをくすぐるキャンプ道具でお出迎え。

夜になると庭園がライトアップされ、雪もちらほら、本当に幻想的でした。

クラフトビールがおすすめ

そして、ここのオススメはなんといっても「クラフトビール」!!
館内ではクラフトビール造りを行っており、レストラン横に併設されているためビール作りを見学することができます。

通常は、外でご飯なのですが、真冬ということもあり館内のレストランにて美味しいご飯+クラフトビールをいただきました♪

食器もsnowpeakを使用されており、館内であってもグランピングに来ているということを忘れずに、食事を堪能できました。

黒ビールをワイン樽にて熟成させたビールなど、珍しいビール作りもされているためお酒好きにはたまらないと思います。

そして、館内をでて庭園を少し歩いたところに、蔵があるのですが、そちらの蔵は中がbarのように改装されており、

米どころ新潟の日本酒が、、、、な、な、なんと!!飲み放題なのです。かなりお得です。

ライトアップされている日本庭園をバックに日本酒を、、、素敵な蔵で、、、
ぜひぜひおすすめしたいグランピング会場です。

女性が心配するトイレもテントから約30秒の施設に隣接されていてとても綺麗です。
お風呂は、シャワールームが近くにあるので、私たちはそちらを利用しました。
温泉も近くにあるとか?

自分たちで朝食作り

朝起きて、朝食は自分たちでホットサンド作り!

寒いので館内でどうぞと言われていましたが、どうせせっかくなら!と
寒空の下、外でホットサンドを作りました!
スタッフさんびっくりしていたな(笑)

翌朝は、隣接する売店で採れたて野菜を購入することができ(しかも安い)
クラフトビールもお土産で購入し、大大大満足の初グランピングを楽しむことができました。

雪国新潟でのグランピングは寒いのでは、、、と思っていましたが、スタッフさんが電気ストーブやファンヒーターをしっかり準備してくれていたため、凍えることなく過ごせ、温かいおもてなしに感謝です。

帰りには安田ヨーグルトの販売ショップが近くにあるので、そちらでヨーグルトやアイスクリームなど
ワッフルなどもあり、観光もばっちりです!

私たちはテントでのグランピングを選びましたが、世界的建築家の隈研吾さんとスノーピークが共同開発した「住箱-JYUBAKO-」
にも宿泊することができるので、機会があれば、そちらも泊まってみたいと思いました。

おすすめのグランピング施設です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました